『STEAM』STEAM版FreeStyle2はじめました

私の周りでは空前のバスケブームが到来。
STEAM版『FreeStyle2』にAsiaサーバーが開設されたようなのではじめてみました。

遠い記憶の彼方、学生の頃2ヶ月だけバスケ部員だった私がバスケゲームとは片腹痛い。
部室が汚かったのとマネージャーがぶりっ子だったのが辞めた理由なのでバスケ自体が嫌いなわけではないがバスケゲームと聞くと少し罪悪感が沸く。
この罪悪感のような後ろめたい気持ちが青春なのでしょうか。

2ヶ月で幽霊部員のクラスチェンジし、12ヶ月で帰宅部員にジョブチェンジ。
その後は『Counter-Strike 1.6』を部活と称し打ち込む日々。
今思えば夢のような毎日。

そもそもスポーツゲームは好んで手に取る方ではない。
好んでやったのは『パワプロ』のサクセスモードとくにおくんの『熱血高校ドッジボール部』ぐらいではないだろうか。
自分の好みなど意に介さず周りに流されてはじめたものの結構楽しんでいたりする。

楽しんではいるが周りの手解きがあってこそ。
これを一から自分で調べてやる気力はないぐらいアイテムのカスタマイズが色々な形で実装されている。
ステータスを底上げする絵合わせのカードやベアブリックのようなフィギュアなど何がどんな効果があるのかすら謎なものも多い。
そのコンテンツがゲーム内で稼げるポイントと課金要素と絡み合ってゲロが出そう。
STEAM版は課金要素はそこまで酷くないとのことであからさまにやる気を損なうような課金要素は見当たらない。

FREESTYLE2 2015-04-09 19-06-50-800

見た目に関わる装飾品なども売っているが課金ポイントで買えるアイテムが数が少なくダサいという現実。
ゲーム内ポイントでスキルを買わないといけないので装飾品などにポイントを使っている余裕は中々ないようだ。

とりあえず足が早くて点を取れるポジションということでシューティングガードを触り始めたところ。

見た目をいじったらどことなくブルマに見えてきた。

FREESTYLE2 2015-04-09 18-32-04-260

操作やスキルなど覚えることは沢山あるが楽しんでいます。

Sponsored Link
336×280
336×280