『黒砂』ギルド【CA】とは

黒い砂漠でのメンバーを増やすべく、加入時に聞かれる質問も踏まえご紹介したいと思います。

■活動場所とメンバー数について

活動サーバーはカルフェオンサーバー。
活動チャンネルは拠点戦に参加するため1chをメインに活動しています。
現在のメンバー数は44人で8割の人がアクティブに活動しています。
ギルドランキングは30位台を行ったり来たりしています。
ギルドスキルは採集2、命中5、攻撃5、釣り1です。
真っ先に攻撃に1を振って怒られたのが私です。
10ポイント程余っているので次に何を取るかは相談中です。

社会人メインのため夜がメインの活動時間ですが、主婦の方なども多数在籍しておりますので昼間も活動しています。
家庭の事情により夜に活動し難い方もおり、夜のピーク時メンバー数はアクティブメンバーの6割程と言った所です。
カンストプレイヤーは多くなく、それぞれ自分のペースでレベルを上げている状況です。
2015/06/13追記 体験入隊でメンバーが2人増えました。ギルドスキルは命中3まで取りました。
2015/06/14追記 体験入隊でメンバーが3人増えました。総メンバーが31名となりました。
2015/06/15追記 体験入隊でメンバーが1人増えました。総メンバーが32名となりました。
2015/06/25追記 総メンバーが34名となりました。
2015/06/26追記 総メンバーが35名となりました。
2015/07/01追記 総メンバーが43名となりました。
2015/07/12追記 メンバー整理し総メンバー42名。9割アクティブです。
2015/07/22追記 メンバー整理し総メンバー43名。
2015/07/23追記 総メンバーが44名となりました。

■日給とギルドミッションについて

日給は今のところレベルや役職に関わらず1日30000シルバーです。
ゲームのシステム上、物資での支援がし辛いためレベリング中のメンバーに関しては給料という形で支援しています。
給与支払いの資金源であるギルドミッションは手が空いていてリソースに余裕があるのであれば参加して頂く形にしています。
どうしてもゲームに避ける時間が少ない方もいらっしゃいますので自分がやりたい事を優先して貰っています。
領土戦に向けてギルド資金を貯めている状況で、カンストメンバーの協力もあり日々少しづつプラスにしている状況です。

■ボイスチャットについて

ボイスチャットは「TeamSpeak 3」を使用しています。
専用サーバーを建てて運用しているため24時間使用できる状況にあります。
聞き専の方が半数以上いらっしゃり、家庭の事情で入れない方もおりますので強制はしておりません。
部屋も目的により細分化してありますので自分のペースで使用して貰っている状況です。

■Chaos Addictについて

ギルド【CA】はオンラインゲームクランとして活動しているChaos Addictの黒い砂漠でのギルド名になります。
Chaos Addictは3年程色々なゲームで活動してきた集まりになります。
黒い砂漠では元からいたメンバーは全体の2割に満たず、殆どが黒い砂漠からのメンバーとなります。
サイトをご覧になった方で「ガチガチな感じでやっているのかと思いました」とのお言葉を頂く事はございますが割りとユルユルです。
大人だからこそできる大人気ないプレイ」、「勝ち負けや損得よりも笑い」をモットーに活動しています。
どのゲームでもそうですが1つのコンテンツに絞らず、全てのコンテンツを遊び尽くすつもりで活動しています。
ある1つのコンテンツで負けてしまった場合の言い訳は「短距離走で負けてもトライアスロンで勝てば問題無い」です。
お祭好きが集まる楽しいギルドだと思います。

■黒い砂漠での活動について

基本的には全てのコンテンツを遊び尽くします。
領土戦も視野に活動していますが生産オンリーや対人が苦手な方も在籍しており、基本的にはそのような方を優先して考えた活動内容になります。
なのでアナウンスなしの突然のギルド戦争突入などは避けるようにしています。
上に書きましたが現時点でカンストプレイヤーも多く無く、どちらかというと色物プレイヤーも多いので対人に関しては強くありません。
少し見栄を張ってしまいましたが下から数えた方が格段に早い位置にいると思います。
対人好きな人も多いですが、楽しく遊べれば良いという感じで今は遊んでいます。
それぞれ練習や研究などはしておりますが、空気を悪くしない遊び方を優先し対人などは遊んでいます。

生活コンテンツでランキング入りしている人がいるのでそちらの方が輝いているのかもしれません。
大砲を量産人、馬主プレイヤー、馬車の上に住んでいる貿易人、マンシャ狩人、海人など色んな人がいます。

同盟ギルドなどは今のところありません。
ありませんというとこれもまた見栄を張っていますが日本のギルドからは誘われたことがありません。
初めて同盟のお誘いを受けたのがロシアのギルドからでした。
彼らには特別な感情を抱いておりますが今のところ同盟ギルドはありません。
同盟に否定的な訳ではなく今のところ相手を見つける事も声を掛けられる事も無い状態です。

客観的に見て、メンバーの数も多くなく判りやすいセールスポイントもありません。
しかし個人的な意見ですが無理をせず活動出来て少しづつ準備や前進が出来ている所が強みであると思っています。
またサイトなどからギルドポリシーなどを見て興味を持って貰い入隊頂いている方も多いので、ある程度同じ方向を向いて活動して貰えているのも大きいと思います。
この記事を見て少しでも興味が沸いた人は是非ともお声掛け下さい。
サイトや当記事のコメント欄、ゲーム内で家名Zaki、キャラクター名Zakiに直接連絡頂いても構いません。
まずは雰囲気を確認するために体験入隊をして頂けたらと思います。

宜しくお願い致します。

Sponsored Link
336×280
336×280