『雑記』2015年のゲームまとめ

1年が過ぎる速度が年々加速している気がする。1年という時間の流れに対するありきたりな意見を述べつつ少し早い気もするが今年のゲームまとめをしたいと思います。

ちなみに去年は「ゲームとしては今年も何者にもならず、何事も成さずの1年だった。」とあるがあの時の私は果たして何者になりたかったのだろうか。

今年一番遊んだゲームは日本語版『黒い砂漠』。『ArcheAge』で辛酸を舐めさせられ最後までとことん舐めプされた連絡帳を忘れた訳ではないがやってみたら割りと面白くて未だに遊んでいる。仕様が割りと判りにくい部分があったりとっつきにくさはあれど良いゲームだと思う。一番の不満部分は個人間のトレードができない事。RMT対策ということで仕方がないことだし、ランダムで生成された名前で電車ごっこのように狩場に乗り込むBOTなどは見たことがないので1つの正解だとは思うがそれならばもうちょっと取引所を使いやすくして、売りだけでなく買い注文もできるようにして欲しかったり個人間のトレードでもその時の相場内であれば可能とかであれば良かったのに。なので割とソロプレイと放置の時間が長いゲームではあるがそのおかげであまり時間が取れない時期でも遊び続けられるってのはあると思う。
総じてグラフィックは綺麗だし放置推奨なコンテンツも多く他のMMOではあまり見ないシステムもあり面白いゲームだと思う。

BlackDesert64 2015-11-15 00-10-35-302

黒い砂漠ではこんなにお友達ができました。

来年の要チェックゲームは以下の通り。

・Albion Online
・Crowfall
・Camelot Unchained
・Tree of Savior
・League of Legends日本鯖
・EverQuest Next

『Albion Online』は現時点のクローズドβで安定しているので安心してオープンを待つ。インスタンス以外のハウジングや土地の取得が無くなってしまったのが心残りではあるが、まだ復活する望みもあるのでそれに期待。運営が成功したゲームとして『EVE ONLINE』の名前を出しつつ今の仕様を鑑みるに政治ゲームになっていくのは間違いないようだ。『Economic PvP』という言葉が詠唱のように繰り返される訳だが日本人コミュニティは海外コミュニティとの人数差が凄いので苦手な印象を持っている。その政治部分以外の受け皿として生産とハウジングは思う存分やらせて欲しかった。過去形になってしまったが公式フォーラムでは未だ議論中のようなので英語ができない私はリチャード・ギャリオットに祈りを捧げる。

『Crowfall』はKickstarterのお布施が効きPre-Alpha1.1に参加している。なんとアルファ時点で東京サーバーがあるのだ。

CrowfallClient 2015-12-04 22-52-50-244

一時は事前購入詐欺かと思うぐらい風呂敷広げていたが今は心の底から愛していると伝えたい。アルファはコンバットテストなので事前に用意されたキャラクターで殴りあうだけだがアクション性もそれなりに相手の攻撃に対応してキーを押したりと忙しくも楽しい感じになっている。

『Camelot Unchained』と『Tree of Savior』は特に調べてもいないし漠然と待っている感じ。ToSは2016年の春にはって話しが出ているがその頃に余裕があれば遊ぶかもしれない。

LoLの日本鯖はPingが良いだけで精神衛生上は非常に悪いとは思うがやはり楽しみ。これも2016年春と言われているが本当なのだろうか。毎年今年中だ来年中だと聞いている気がする。

『EverQuest Next』は恐らく死んだのではないだろうか。”/corpse”で資金モリモリ出してくれそうなBLIZARDおじさんが蘇生してくれないだろうか。

最近日々長くやり込めるゲームがやりたいという思う。コンスタントにプレイするにはタブレットなどで遊べる手軽さも必要なんだと思うのでできればTCGやボードゲームなどで将来性がありそうなものを探して行きたい。リリース済みからまだリリースしていないものまで何でも良いので面白そうなものがあれば教えてください。

Sponsored Link
336×280
336×280