「Hex: Shards of Fate」情報まとめ2

「Hex: Shards of Fate」のルールなど判っている部分をまとめ。
Magic the Gatheringをプレイしたことある人はすんなり入れると思います。
■デッキ構築
・デッキには60枚以上のカードが必要。
・同じカードは4枚までしか入れる事ができない。
・リソースカード(MtGでのランドカード)には上記の制限なし。
・チャンピオンを1対選択する。

■ゲームの勝敗
・チャンピンのヘルスを20から0にしたら勝利。

■ゲーム開始時
・ゲーム開始時は7枚開始。問題なければKeep Hand。
・Draw Again(MtGのマリガン)をすれば1枚手札が減ることになるが引きなおしが出来る。

■ゲーム進行
①Startturn(ターン開始)

②Ready(準備)
・リソースを最大値まで回復
・消費状態のカードが元に戻る
(MtGのアンタップフェーズ)

③Draw(ドロー)
・デッキから1枚カードを引く。

④第一メインフェーズ(First Main Phase)
・1ターンに1枚までリソースカードのプレイが出来る。
・その他のカードをプレイ。
・チャンピオンのアクションを使用。

⑤Declare Attack(攻撃宣言)
・攻撃するトループカード(troop card)を指定する。
・そのターンに場に出たトループカードは攻撃に参加できない。(MtGの召還酔い)
・攻撃に参加したカードは消耗(exhaust)状態になり、相手のターンの攻撃の際ブロックに参加できない。

⑥Declare Block(防御宣言)
・自分の消耗状態にないトループカードでブロック宣言する。

⑦Assign Damage(ダメージ割り当て)
・ブロックされたトループカードはブロックしたものと戦闘を行う。互いのATKとDEFを比較し上回る場合は破壊できる。
・ブロックされなかったとループカードはチャンピオンにATK分のダメージを与える。

⑧第二メインフェーズ(Second Main Phase)
・第一メインフェーズ(First Main Phase)と同じ

⑨End Phase(終了フェーズ)

⑩Discard(ディスカード)
・手札の数が上限を上回っている場合、上限になるまで選択して手札を捨てる。

⑪End Turn(ターン終了)
・このターンにトループカードに与えられたダメージは消える。

Sponsored Link
336×280
336×280