「FF14」DPSについて考える

ffxiv 2013-09-29 02-15-04-683
戦士に続き竜騎士がカンストしました。

レベル45超えてからクラスクエストを含めたスキルの増え方に戸惑いつつ、
FATE廻していたらスキルに慣れる機会も失い真イフリートであたふたしました。
タンクからアタッカーになると何度も通ったはずの敵が違うものに見えて新鮮です。
メンバーに力を借りて真イフを5連戦しましたがお目当てのイフ槍は出ませんでした。
それでもカンスト組の登竜門的な真イフリート。装備も似たり寄ったりなのでDPSを計ってみるには丁度良かったです。
スキル回しの基本はアイさんから教えて貰っていたのだがレベル50で覚える「桜華狂咲」がコンボ3段目のためカンスト後にキー配置を変更。
全然スキルが回せなくなった上に「ヘヴィスラスト」が維持出来ないお荷物っぷりを発揮した。
真イフ3戦目以降は最初よりはマシになっていたのでDPSレート2位に。装備が揃っている揃ってないがあるにしろアイさんとの差が140以上開きがあったので慣れるしかないようだ。
ジャンプを間に挟まないせいかとも思ったが勘違いだから置いておくことにした。

スキル回しは練習あるのみなので装備について考えてみることにする。
FF14のまとめニュースで吟遊詩人の装備スレッドが立っていた。
その中で以下のような海外の検証データが出ていた。

■与ダメージ換算(STR 1→1として換算)
【ウェポンダメージ】 1→7.54
【意志】 1→0.22
【クリ率】 1→0.16
【スキルスピード】 1→0.146

過去プレイしてきたMMOもそうだがカカシを殴ったりなどでDPSを計ることはするが、
実際細かい値を拾って検証するということは自分でやったことがない。
そもそもそういった計算毎は先行プレイヤーが時間を掛けて丹精込めて検証してくれるのだからほとんど両手を挙げてアヘ顔で受け入れることにしている。
そもそも細かい部分で間違っていたとしてもそれは誤差であり、先行しているプレイヤーがやっていることなのだから現状自分のいる立ち位置では問題にすらならないレベルだと思っている。
今回もこのデータを見る前はSTRの次はクリティカル発動率を重視していたが当てがはずれたようだ。
男は黙ってクリティカルな身としては寂しい感じもあったが今ではすっかり意思力推しです。

「MMOにて何食わぬ顔してトッププレイヤーを気取りたいのなら流行に逆らうな」

ザキさんの名言の一つです。
トッププレイヤーになったことがないザキさんが言うのだから間違いないです。

話を元に戻すと上記の結果から以下のようなステータス取得の優先順位が見えてきます。

STR > 意志力 > クリ率 > スキルスピード

ここで少し疑問が沸いてきます。
数日前に見た海外のモンク検証動画。確かあれはクリ率を重視していた気がします。
モンクに関しては攻撃速度が速く手数が多いのでクリ率のほうが望ましいのかもしれません。
今回は竜騎士なので私は意志力を推していきます。

生産HQ装備に禁断で意志力積んでみたいところですが竜騎士のダークスチール装備は胴しか売られておらず過去の販売履歴もないようなのでFCメンバーから甲冑士のカンストが出るのを待つしかなさそうです。
アクセサリーに関しては売られてはいますが1つ1000K前後するので少し手が出づらい感じです。
アイテムレベル70以上のものは真蛮神討伐戦やアムダプールでは修練率が溜まらず使っていてもバインドされないので売るという選択もできますが、HQ装備やアクセサリーは禁断まではめて真価を発揮するようなので売る時に好みが別れそうです。

まずはレリック武器を作ってからDPSを突き詰めるゲームを開始したいと思います。
その頃にはFCメンバーにカンストキャラが増えていてバハムートに挑戦出来ればいいな。

涎垂らしながら生産やってる人やLoLやってる人ばかりなので不安です。カンストしてください。

実はCAに入りたかったんですがバハ鯖キャラ作れなかったので涙をのみました。サーバー移転を機にCAでブイブイいわせたいと思っています!って人が5人ぐらい現れるんじゃないかと期待しています。

未来ある光の戦士の応募待ってます。

Sponsored Link
336×280
336×280