『HEX』Deck: 赤単バーン

bandicam 2014-01-14 03-36-24-411
現在のアルファ環境にはグッドスタッフからコンボデッキまで色々なデッキが存在している。
出来るだけ相手のデッキとの相性を気にしない赤単バーンを作ってみた。

■デッキ内容
全60枚
【Champion】
Poca, The Conflagrater

【Resource】 22枚
Ruby Shard x22

【Spell】 18枚
[R]Burn x4
[R]Ragefire x4
[R]Heat Wave x3
[R]Incantation of Fury x4
[A]Sapper’s Charge x3

【Troop】 20枚
[R]Baby Yeti x4
[R]Savage Raider x4
[R]Unmerciful Tormentor x4
[A]Charge Bot x4
[R]Rampaging Tarasque x4

■デッキ概要
とにかく早く20点を削るためのカードで構成した赤単バーン。
バーンといっても今の実装カードだとTroopの方が多くなる。
とにかく敵の重要なTroopを焼きつつ殴っていく。
順当に削っていればRampaging Trasqueが出たターンにゲームが終わる。

■キーカード
・Rampaging Tarasque
RampagingTarasque

HEX版ボールライトニング。スレッショルドがきついので赤単以外での採用が厳しいが強力なカード。

・Incantation of Fury
IncantationofFury

敵チャンピオンに5回ダメージを与えると6/3のSpeed持ちTroopへと変化する。一度変化させてしまえば手札やライブラリの中にあるこのカードが全て変化した状態になる。

・Charge Bot
ChargeBot
場に出た時にチャージをしてくれる。早い段階でチャンピオンの能力を発動出来るので序盤火力が上がる。

Sponsored Link
336×280
336×280