『ガジェット』SHIELD Tablet開封の儀

日本でも販売が開始されたNVIDIAの『SHIELD Tablet』が届いたので開封の儀を執り行った。

DSC_0095

SHIELD Tablet本体に専用ケースとコントローラーが付いたセットを購入。
それぞれ単品で購入する事が出来るが本体の魅力をフルに堪能するためにコントローラーはあったほうがいいと思う。

DSC_0096

本体はビニールに包まれた状態になっている。
この箱の中に充電用のアダプタとケーブルも入っている。

DSC_0097

こちらが専用ケース。
専用ケースを装着するための穴が本体に付いているためズレるような事も無い。
マグネット式になっているため開閉による電源のオンオフがされる。

DSC_0098

専用ケースを本体に装着した状態。
本体画面の保護フィルムは『Perfect Shield NVIDIA SHIELD Tablet』を使用。
私は保護フィルムを貼るのに結構拘る方だと思う。
保護フィルムが綺麗に貼れると凄く気分が良い。
気泡の原因となるホコリなどを排除する方法を色々試してみた。
今の所、保護フィルムを貼る直前にクロースで画面を綺麗に拭きエアーダスターなどでホコリを吹き飛ばし貼る方法が一番綺麗に貼れている。
エアーダスターはPC用品として売られている清掃用のものを使っている。

DSC_0099

コントローラーは中央上部に本体を操作出来る各種ボタンと中央下部にトラックパッドが付いている。
中央上部の各種ボタンは長押しする事により配信設定のショートカットなどが呼び出せる。
個人的には持った感触も良くグリップも効くのでPCゲームで遊ぶ時にも使いたいぐらい気に入っている。

DSC_0103

詳細なサイズについては公式のスペック欄を確認して欲しいがiPad mini Retinaより縦が長く、横が細くなっている。
本体の重量は使用に差し支える程ではないがSHIELD Tabletの方が明らかに重い。

開封と各種セットアップを終え使ってみたが画面のコンソールなどがかなり使いやすく格好いい。
電源の持ち具合がかなり心配であったが今の所全く困っていない。
中身の紹介が出来るぐらいまで使い倒してみようと思う。
今の所色んなアプリを入れてみてストレスなく動作しているのを確認しているが『Hulu+』のアプリがどうしても動作しない。
今すぐ使いたいアプリでもないので暇な時にでも引き続き調べようと思う。

Sponsored Link
336×280
336×280